プロフィール

はんぞ~

Author:はんぞ~
今年の目標!
走行会3回以上
サーヒン月3日
休肝日2日以上
体重5kg減
収入50万アップ。。。みなきついな、、w



アクセス解析

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

最近のトラックバック

FC2カウンター

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

ブロとも申請フォーム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ジュニアとの思い出

私が大好きな「 バイク サーフィン わんこ 」で

ブログを書こうと思いましたが
なにぶん「わんこ」は日常的なもので

こんな事が初日記になるとは 昨日 2010年8月19日午後11時過ぎ 我が家の愛犬 ジュニアが急逝しました

2003年11月7日生まれの まだ6才でした

CA3D0778.jpg

ジュニアがウチにきたきっかけは

先代クウタが2才半の若さで病院の全身麻酔により低酸素脳症となり ヒキツケ痙攣発作を四六時中おこすため安楽死しました

確定診断ではありませんが門脈シャントのようでした



その悲しみを紛らわす為少しでも血縁が有る子を、と思い同じブリーダーさんの子を飼いました




バカな犬はかわいいですよね?


ご多分にもれずジュニアもです


家中シッコしたり イタズラしたり

また臆病な性格で先輩犬の ヒメに一喝されると奥の部屋のゲージで小さく丸まっていたりしました

友人が他のワンコを連れて遊びに来ると

人一倍興味をもつくせに 犬付き合い?が下手で

またまた奥の部屋のゲージにこもってしまいます




私の朝出勤時には必ず分離不安になり家中走り回ったりしてました


帰宅時は留守中実家から来て面倒をみてくれている父の話しでは、帰宅する時間(週によって違うのですが)になると玄関で座って待っていたそうです



死因は、最後看取った救急病院でも確定出来なかったんですが

昨日の朝 黒い糞を部屋中にして、水を飲んではもどし 夕方帰宅後、かかりつけの病院に連れて行って吐き気止め炎症止めを打っていただき帰宅 痛がってはいたのですが抱っこしたりすると落ち着いてはくるので経過を見ていたら

夜9時頃から急に苦しみだし救急病院に運んで診察してもらう時には既に心停止し 約11時頃永眠しました
死後レントゲンを撮って頂いたら脾臓の付近に腫瘍のようなものが有りそれが…


今、はまだ昨日の今日ですので何にも考えられません

ただ家族の一員、息子のような気持ちでいつも接していました


哀しいという言葉で表して良いんでしょうが、なんかウチの中の一部分が欠落したような

今にして思うのはもっと色々な事をしてあげたかったと後悔ばかりです

夕べも泣きました。




しばらくはペットロスとなり悲しみが癒えるまで時間が必要とするでしょう



ただまだ私にはヒメをはじめ大切な家族がいます

ミクシィにさわりだけ載せた日記を書きましたらたくさんの方からコメントや励ましのお電話、メールをいただきました。
ジュニアのことですから、「ん~ッ僕知らないよ~」といいながら黄泉に旅だってくれると思います


先に逝ったジュニアは兄のクウタと共に虹の橋のたもとで私達が行くまで待ってくれていると思います。




今回のブログにコメントいただけてもお返事できるかわかりません。


私とジュニアの記録を文章として残しておきたかったというのが一番の目的で今回書きました 060719_1900_0001.jpg


スポンサーサイト

<< ここ最近 | ホーム | イトーに行くならアマヤ! >>


コメント

今は、感情を我慢することなく、自然に振舞ってください。
泣いて、思い出して、泣いて。。。
当然の事じゃないですか!上等です!!

mixiにも書いた通り、私も去年の7/8。。。とても辛かった。
これから何年経っても忘れないでしょう。
うちの子も、私が逝った時に向こうで
待っていてくれるはずです。
また逢えるその時まで、お互いしっかり人生を全うしましょうね。
つきなみな、「ご冥福を・・・」
なんて言葉は言いません。
なぜならジュニア君は、はんさんの心の中で生きているのですから・・・

大変な事があったのですね
貴殿のここのブログ毎日チェックはしているのですが、なぜかこの記事に気付きませんでした

ワンコも、人間の家族と同じですよね
別れはは辛いもんです
悲しい時は、思いっきり悲しむのも良いと思います

>ただまだ私にはヒメをはじめ大切な家族がいます

そうそう
いつか別れが来るからこそ、その時までを大事にするって大事と思います

しばらく時間がかかるとは思いますが、元気を出してくださいね



コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


-

管理人の承認後に表示されます


 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。